学校法人MGL学園 高崎動物専門学校/太田動物専門学校
学校法人MGL学園 高崎動物専門学校/太田動物専門学校

学園の特色

カリスマ講師

カリスマ講師が直接指導してくれるのはMGL学園だけ。

この職業ならこの人しかいない。そんなプロ中のプロ、カリスマ講師と呼ばれる先生がMGL学園にはいます。カリスマ講師から直接指導を受けることで、あなたの未来がきっと輝くはずです。

須永 武博先生

日本屈指の警察犬訓練士
須永 武博先生

【PROFILE】
警察犬訓練士
日本警察犬協会一等訓練士範士
群馬県警察本部長賞受賞
日本屈指の警察犬訓練士としてメディアにも多数取り上げられているカリスマ訓練士。優秀な訓練士の証として、群馬県警からの受賞歴も多い。
1976年 群馬県警察本部 嘱託警察犬訓練士
1979年 群馬ドッグセンター所長
1992年 日本警察犬協会 公認一等訓練士

訓練とは単に芸を仕込む一分野ではなく、犬の思考を科学的に知り行動させることを指します。ですから、動物に関わる仕事の中でも「本道」であると考えておりますし、その自負と誇りを学生に伝えています。違う分野を目指すにしても、訓練をきちんと勉強することは、将来において間違いなく役立つはずです。

小山田 尚先生

動物治療に東洋医学を取り入れた獣医師
小山田 尚先生

【PROFILE】
獣医師・鍼灸師 酪農学園大学大学院獣医学研究科 修了
育英メディカル専門学校鍼灸学科 修了
エル動物病院 院長
エル・ライフサポート株式会社代表取締役
獣医師資格だけでなく、東洋医学である鍼灸師の国家資格を持つ。動物医療の現場にも鍼灸治療を取り入れて、さらなる獣医療の発展を目指している。
1989年 エル動物病院開院
2009年 エル・ライフサポート株式会社設立
2011年 鍼師灸師国家資格取得

動物医療の技術や役割が変化する中、動物看護師が持つ意味合いは専門化しています。基礎知識はもちろん、動物や飼い主とのコミュニケーションも重要な役割の一つ。授業では、より実践的で現場で役立つレベルの技術を教えることで、今後の動物業界を支え、さらに先を行く動物看護師を育成していきたいと思います。

中島 直彦先生

日本を代表する行動学の専門家
中島 直彦先生

【PROFILE】
しつけインストラクター・獣医師
日本大学大学院獣医学研究科 修了
農林水産省入省(動物行動学研究)
かすかわ動物病院 院長
獣医師として活躍する傍ら、農林水産省で動物の行動学を研究。日本を代表する行動学の専門家としてJICA(国際協力機構)の海外派遣に参加した経歴を持つ。
1986年 日本大学大学院獣医学研究科 修了
1995年 JICA専門家としてインドネシアにドッグトレーナーとして派遣
2001年 JAHA家庭犬しつけインストラクター

「ビヘイビア」とは日本語の「しつけ」とは少しニュアンスが違います。犬の飼育という観点だけでなく、大切な家族の一員として共に過ごすためにしっかりとした態度・行動を犬に取らせることが目的です。犬が思っていることを感じ取り、雰囲気の良い家庭を築くお手伝いをしていきましょう。

篠田 元扶先生

獣医学・農学における第一人者
篠田 元扶先生

【PROFILE】
獣医師 日本獣医畜産大学獣医学科 修了
東京大学大学院農学系研究科 獣医学専門課程 修了
獨協医科大学名誉教授(元実験動物センター長)
数々の著書を持つ獣医学・農学における第一人者。研究者としても様々な専門組織に所属し、動物医療の最先端技術や知識を学生に指導している。
1988年 群馬大学医学部講師
2000年 獨協医科大学 教授・実験センター長就任
2012年 日本獣医学会 評議員就任

ペット業界を盛り立てていく上で重要なことは、人間と動物の共生する社会の構築です。授業においても、プロとして信頼されるために必要な知識・技術だけでなく、飼い主と動物の絆を大切に思い、向き合っていく人間力の高い人材を育成していくことを目的としています。

世界で活躍する動物のトッププロが、学生に直接指導。

「一流を目指すには、一流を知ること」という教育方針の元、学生時代から世界レベルの技術に触れる機会が数多くあります。そうした教育の結果、MGL学園からは世界で活躍する卒業生を輩出し続けています。

ビクター・ロサード

ビクター・ロサード

ビクター・ロサード

世界各地で活躍をするアメリカを代表するトップグルーマー
ビクター・ロサード

【主な実績】
MDGAA(National Dog Groomers Association of America)公認グルーマー
ICMG(International Certified Master Groomers)
※アメリカ及びイギリスにおける高度なグルーミング技術習得者の証
IPG(International Professional Groomers)ライセンス試験官
FCI全犬種審査員、FCRPグルーミングコンテスト審査員

【PROFILE】
2015年度グルーム・チーム・USA(グルーミングアメリカ代表チーム)の1人。数々のグルーミングコンテストで何度も最高位の賞を受賞しており、アメリカを代表するトップグルーマー。
※特にグルーマーでFCI全犬種審査員の資格を持っている人は世界中にほとんどいないのでとても貴重な人材です。

アイリーナ・ピンクヒベーチ

アメリカNo.1に輝いたトップスタイリスト
アイリーナ・ピンクヒベーチ

【主な実績】
2009年アメリカナンバーワン・グルーマー・オブ・ザ・イヤーを受賞

【PROFILE】
2009年度グルーム・チームUSAの一員として、ドイツで開催された世界大会で世界一に輝く。2013年にもアメリカ代表として、スペインの世界大会で優勝を飾るなど、世界をけん引するペットスタイリスト界のカリスマ。

アラン・チャンバース

プードル界のカリスマグルーマー&ハンドラー
アラン・チャンバース

【主な実績】
ペットスタイリスト国際協会会長
スタンダード・プードル全米PCA展BISS受賞

【PROFILE】
アメリカケネルクラブのトップハンドラー、トップグルーマー。ウエストミンスタードッグショーでG1、また、オールブリードでも数々のBIS、G1、BOBを受賞するプードルのスペシャリストであり、オールブリードハンドラー、グルーマーとしても数々の賞歴を残す。

ページの先頭へ