学校法人MGL学園 高崎動物専門学校/太田動物専門学校
学校法人MGL学園 高崎動物専門学校/太田動物専門学校

コース紹介

動物看護コース

MGL学園附属
動物病院実習施設で、
動物看護師として実社会が求める
全てを身につけます。

動物病院の役割が高まり、獣医師を補佐する動物看護師の存在が重要視されています。
多彩な実習と講義で、最新の知識と技術を身につけながら、 動物看護師としての心構えも学びます。

コースの特徴

1

MGL学園附属動物病院実習施設で、獣医師が直接指導

校内にある実際の動物病院と同じ施設で、現役の獣医師が講師となるため、現場の第一線で動物看護師に求められる実践的な知識と技術が指導されています。

2

動物看護師とトリマー資格も取得可能

動物看護師統一資格取得を目指すと同時に、トリミングを行う動物病院に対応できるように、トリマーの資格取得も可能です。

3

ヒューマンアニマルボンド(HAB)が学習できる

人と動物が絆を深め、よりよい関係で共生できる社会の実現に向けて、人が暮らしの中で動物と触れあうことで得られる効用について学びます。

取得可能な資格

新しい動物看護師になるための特別カリキュラム

2年間で動物看護師統一資格を受験するのに必要な単位が修得できるよう、所定の科目等を設置した課程です。この動物看護職課程があることによって、動物看護師統一資格の受験資格を得ることができます。そしてこの動物看護職課程があるMGL学園は、動物看護師統一資格取得に強いということになります。

カリキュラム

動物看護師統一資格の受験資格を得るためのコアカリキュラムが策定されました。2014年から新設するMGL学園の動物看護職課程は、このコアカリキュラムを導入し、動物医療の質の向上を目指す新しい動物看護師の養成を目指します。コアカリキュラムは、定められた必修科目1920時間と各校の特色ある授業科目480時間、合計2400時間以上の教育を行っていくことになります。

MGL学園が、動物看護師統一資格に強い理由

最先端の動物病院実習施設

最先端の動物病院実習施設

実際の動物病院を再現し、本物の器具・機材を使用しながら手術実習を行える環境が整っています。

実践的な入院室実習

実践的な入院室実習

校内に入院室を完備しており、体調に応じたケア、衛生管理・異変にいち早く対応できる技術・知識を習得できます。

豊富な学校犬300頭で個体差を学ぶ

豊富な学校犬300頭で個体差を学ぶ

動物看護師として必要な観察力、個体に合わせた対応力をつけることができます。

動物看護師に必要な業務を学ぶ

動物看護師に必要な業務を学ぶ

動物病院で必要となる飼い主様への対応や電話の応対など、業務に必要なコミュニケーション能力を高めることができます。

臨床検査実習

臨床検査実習

血液検査、尿検査など顕微鏡の使い方を学び検査法を習得できます。

動物看護師の基礎から応用まで実践的に学ぶ

動物看護師の基礎から応用まで実践的に学ぶ

学校飼育している犬や猫、ウサギなどの保定や体温測定、投薬の基本技術や医療器具の使い方など、動物看護の基礎から応用まで実践的に学ぶことができます。

最新情報を獣医師・動物看護師から直接学ぶ

最新情報を獣医師・動物看護師から直接学ぶ

常勤の獣医師・動物看護師がいるため、授業中はもちろんのこといつでも動物医療現場の動向やニーズを学ぶことができます。

動物看護師統一資格試験対策が万全

動物看護師統一資格試験対策が万全

(1) 資格試験に向けて繰り返し模擬試験で対策し合格を目指します。
(2) いち早くCBT試験対策の準備が整っています。
動物看護師統一資格試験ではCBT試験が採用されています。C B T 試験とは、コンピューター試験による全国会場型随時試験のことです。
MGL学園では、入学者全員にタブレット端末を貸与しているため、統一試験同様の100問の模擬試験で対策を繰り返すことができます。

ページの先頭へ