学校法人MGL学園 高崎動物専門学校/太田動物専門学校
  • Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • ツイキャス

ペット業界との連携でプロを育てる。 JR高崎駅東口から徒歩7分、群馬県でプロを育てる、高崎動物専門学校、太田動物専門学校

施設紹介

2023年度、MGL学園に新校舎「高度動物医療センター」が誕生します

MGL学園附属高度動物医療センター

ペットの長寿命化、疾病多様化などで「ペットにも高度医療を受けさせたい」という要望は高まり続けており、動物医療に対する高度化・多様化が進んでいます。
2022年5月に国家資格となる「愛玩動物看護師」を目指し、さらに実践的で高度動物医療を学べる3階建ての新校舎がMGL学園に誕生いたします。

動物病院実習室

高度動物医療センターの1Fは動物病院実習室。
MRI検査室や、オンライン環境を整えたガラス張りの手術室、理学療法用水中トレッドミル、デジタル対応のレントゲン検査室、待合ロビー併設の診察室など、動物医療現場で求められる技術を身につけるための最先端の医療設備が整います。

MRI(核磁気共鳴画像法)検査

MRIは磁気を使用した画像診断装置です。脳腫瘍や椎間板ヘルニアなどに対して、診断価値の高い画像を得ることができます。
動物医療が高度化し、人間の医療と同等の検査が求められていく中、高度医療・二次診療を行う動物病院に就職するためには実習をして検査の手順を学ぶことが重要です。
MRIを導入する動物専門学校は全国でもほとんどありません。

水中トレッドミル

プールとトレッドミル(ウォーキングマシーン)を組み合わせたような水中歩行器。水圧と浮力を利用し足腰にかかる負担を減らし、無理なく身体を動かすことができます。
理学療法は、高度医療の外科領域において、早期回復につながるということで注目されている分野です。
水中トレッドミルを導入することにより、理学療法を、より専門的・実践的に学ぶことができます。

手術室

手術室はガラス張りとなっています。手術室内を清潔に保つとともに、外からの手術見学がしやすい環境となります。
また、カメラを設置することで、別室モニターにて見学することもできるようになります。
手術室に麻酔器を 2 台入れることにより、麻酔の専門医の実習をより効率的に行うことができるようになります。

レントゲン(X線)検査室

デジタルレントゲンに対応したレントゲン検査室。
パソコンに取り込んで画像診断を実施でき、画像診断専門医による授業を受けることができます。

トリミング実習室

北関東最大規模のトリミング実習施設が、新校舎設立に伴い、さらに充実した設備となります。
大きなシャンプー台やテーブル1台につき1つ設置されたドライヤー用のコンセントなどを完備。一度に100名以上がトリミング実習を行うことができます。

室内ドッグラン

ドッグトレーニング実習室は、学生とパートナー犬たちが存分に動ける広さがあり、冷暖房完備。
さらに、新校舎には屋上に屋外ドッグランも設ける予定となっており、さまざまな環境に応じた実習が可能となります。

ページの先頭へ