学校法人MGL学園 高崎動物専門学校/太田動物専門学校
  • Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • ツイキャス

ペット業界との連携でプロを育てる。 JR高崎駅東口から徒歩7分、群馬県でプロを育てる、高崎動物専門学校、太田動物専門学校

【重要】来校型オープンキャンパスの再開について[6月1日更新]

更新日:2020年06月01日

新型コロナウイルス感染による緊急事態宣言を受け、本校は高校生を対象としたオープンキャンパス・個別相談会を中止しておりました。

しかし、緊急事態宣言が解除され、群馬県の感染防止ガイドラインも5/30(土)をもって「警戒度2」に引き下げられました。

社会経済活動再開に向けたガイドライン

これにより、50名以下のイベントについては来校しての開催が可能となりました。

ただ、本来であればこの時期の本校のオープンキャンパスには、1回につき100名を超える参加者が来校いたします。
このまま開催いたしますとガイドラインに抵触するだけでなく、限りなく感染リスクを高めてしまう恐れがございます。

また、本校は学校でたくさんの動物を飼育管理している学校です。
新型コロナウイルスについては人獣共通感染症であるという報告も上がっています。
動物も感染・重篤化する可能性があるということ、飼っている動物同士での感染も否定できないことを鑑みると、体験実習を行うことで動物たちを感染の危険にさらすことは絶対にできません。

こうした状況から、6月は来校いただくイベントを「学校見学会&個別相談会」とし、人数も予約定員制として開催をしていくこととなりました。

感染防止対策として、
・次亜塩素酸水での施設の徹底消毒(動物の飼育における衛生管理を徹底している学校ですので、学内で次亜塩素酸水を精製しています。)
・教職員のフェイスシールド・マスク着用での応対
・サーモグラフィー等での入館時の検温
・入館時の消毒の徹底
・ソーシャルディスタンスを保った個別相談対応
などを徹底し、感染のリスクを限りなく抑えた状態でみなさまをお迎えしたいと考えております。

サーモグラフィーでの検温

学内で次亜塩素酸水を精製

定員制となることから希望日に参加が叶わなかったり、未だ県をまたいでの往来について自粛要請が出ている県もございますので、並行してWebオープンキャンパス・Web個別相談会も開催していく運びです。

新型コロナウイルスの影響がまだまだ残る状況ではありますが、MGL学園ではみなさまの進路選択に役立てるよう精一杯サポートして参ります。

ページの先頭へ